2時間後には手術前とは別の光景がそこには広がっていました

   2016/11/05

普段眼鏡をかけて仕事をしている私ですが、視力が低下する一方だったので思い切ってレーシック手術を受けることにしました。早速ネットを使って、近くで手術ができる病院を探してみたのですが、電車で1駅のところにありました。早速病院に連絡をして、後日診察を受けることになりました。
 初回の診察では、まずこちらの自己紹介をしました。現在眼鏡を使っていること、それからレーシック手術を希望していることなど色々なことを説明しました。その後診察を受けたのですが、手術を受けても問題がないとのことだったので、その日のうちに手術日を決めました。
 そして手術当日、朝から緊張していて手術前に多少気持ち悪くなりましたが、昼頃から始まりました。そこから1時間程度だったと思います。手術は無事に完了して、待合室で待つように言われました。その間に説明を受けていたのですが、徐々に視力が回復してくるとのことだったので、待っていると言われたように徐々に回復してきました。2時間後には手術前とは別の光景がそこには広がっていました。眼鏡なしでも遠くの景色が見られるようになり、すごく快適になりました。最初は心配でしたが手術を受けられて本当に良かったです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket